メディア掲載情報

りそな総合研究所発行の「りそなーれ」に弊社社長のインタビューが掲載されました

柴田屋酒店は首都圏を主なテリトリーとした業務用酒類卸。自社でワイン、クラフトビール等の輸入を手掛けるほか、近年はクラフトビール、どぶろくの醸造にも着手している。飲食店のドリンクメニューのプロデュースや海外進出のサポートにも積極的で、顧客に「価値」を提供することができる、これまでの酒屋の概念を覆すような新しい形の「SAKE-YA(サカヤ)」を目指す。 
聞き手/りそな総合研究所代表取締役社長 氷坂智智晶
TOP